自律神経ケアを得意とする医師が伝えたい、心身両面から調える美と健康のホリスティックケア!

漢方は心と身体と地球のバランスを調える、日本古来の智慧

自然との調和をはかり、心と身体と大自然をひとつのつながりとして考える漢方には、
疲労やストレスで疲れてしまった心身のバランスを調え、
健やかで喜びに満ちた人生をフルに送るための智慧がつまっています。

心と身体、そして地球にもやさしく、エコでサスティナブル、それが漢方です。

こんなお悩みに、漢方のホリスティックケア

それぞれの体質に合わせた、オーダーメイドのケアは、
症状だけでなく、未病にまでホリスティックにアプローチ。
気・エネルギー的な視点でもバランスを総合的に見直し、
そのひと本来の自然治癒力を目覚めさせます。

未病とは

病名もつかないような、なんとなく体調がすぐれない状態のことを
漢方では「未病」といいます。

医師として年間5000名以上の診療に触れるなかで、
10年~20年にわたる「未病」を経て不調が固定化することがわかってきました。

「未病」へのアプローチは、はやいほど効果的です。
漢方は、未病にもアプローチできるのも大きな特徴です。

美容

しみ くすみ 乾燥肌

自律神経

疲れやすい 不眠 脳疲労

感情コントロール

イライラ 不安 自信のなさ

ダイエット

むくみ 便秘 冷え

胃腸系

胃腸が弱い 胃もたれ

筋骨格系

肩こり 腰痛 食いしばり

婦人科系

生理トラブル 不妊 

ホリスティック漢方

「漢方」とは、主に植物由来の「生薬ブレンド」を指すものでなく、
鍼灸や食養生、呼吸法も含めたホリスティックな伝統医学です。

ホリスティック漢方では、
生薬を使った内側からのケアはもちろん、外側からのケアも取り入れることにより、
多次元的(※)にエネルギーバランスを調えます。

※ 人間は肉体だけの存在ではなく、
内なる自然治癒力、内なる神聖を備えた多次元的存在としてみていきます。

ホリスティック美容漢方

「顔は内臓とつながっている」というように、
身体の不調や心の不調は、顔や目、髪にあらわれるもの。

経絡ケア、感情ケア、ライフケアなどを通じて、
身体の内側からもケアすることで、
細胞レベルから(※)美しく、健やかな肌を育みます。

※ 近年、遺伝子に関するエピジェネティックの研究分野から、
ライフスタイルや心の使い方によって、
遺伝子のスイッチがON/OFFされることがわかっています。

内からケア 

ハーブ/ヘルスケア/呼吸法/感情ケア など

外からケア 

経絡ケア/クリアリングスプレー/環境ケア など

Dr.齋の漢方カウンセリング

体質改善、美容に興味をもたれている方のために、
ホリスティックな視点からカウンセリングを行います。

丁寧なカウンセリング

漢方カウンセリングでは、クライアントの方の症状、その症状があらわれるまでの経過、
ライフストーリー等を丁寧におききし、お一人お一人にあったケアを選びます。

自然治癒力は内にある

漢方は、内に備わっている自然治癒力のスイッチをONにする、きっかけになるものです。
クライアントの方自身が主人公となってとりくめるよう、心を込めてお手伝いさせていただきます。

オンライン(ZOOM)のメリット

オンラインだからこそ、自宅からリラックスしてカウンセリングをうけていただきます。

時間の目安

ご縁がある方のお話は十分におききしたいと思いますので、時間に余裕を見ていただければと思います。
初回は50分程度、2回目以降は40分程度をみていただければと思います。

カウンセリング費用

11,000円(税込)・・・ カウンセリングとケアの選択

※ 費用に含むもの・・・約2週間分のケアのためのツール(ハーブ or スプレー等)

※ 費用には含まないもの・・・サプリメント、リラックスツール等(5,000~10,000円程度)

セッションまでの流れ

返信メールにて、ご案内します。

①メール(shiningwing.joy@gmail.com)にてお申込みください。
②同意書、カウンセリングシート等をお送りしますので、ご回答ください。
③日時をご相談の上、決定させて頂きます。
④セッション前までに代金のお支払いをお願いします。(詳細はメールにてご案内します)

お申込み・お問い合わせ

  • 下記にメールをお願いします
    ※詳細は、お申込みのメールを頂いた後に、お伝え致します。

漢方の基礎知識 

漢方ってそもそも何?

日本に伝統的に伝わる医療で、「生薬ブレンド」だけでなく、「食養」「鍼灸・マッサージ」「整体」「風水」「呼吸法」「易(宇宙法則)」などが統合されたシステムです。漢方は対症療法ではなく、不調の原因となっている体質やライフスタイルを改善していくための根本療法です。
ホリスティック漢方では、これらすべての要素を現代科学や心理学と融合し、最適なバランスでお伝えしています。

どのような症状に向いているの?

脳疲労、ストレス、慢性疲労などの慢性不調はもちろん、エイジング対策、パフォーマンス向上に適しています。
心身のバランスが崩れ、細胞機能が低下することによって生じる慢性化した症状は西洋医学では手が届きにくい分野です。たとえば、ストレス性の症状、不定愁訴(肩こり・頭痛・めまいなど)、加齢現象、慢性疲労といった検査をしても異常が見つからない場合や婦人科や美容のような繊細な悩みなどに対して、心と身体の両面から繊細にアプローチし、対処することができます。

また、気・エネルギー(酸素)の巡りと老廃物のデトックスが促進されることにより、「生命力」「集中力」「リラックス力」「直観力」といった心身のパフォーマンスアップ向上も期待できます。

どのくらいの期間で効果がでるの?

人それぞれで異なります。 効果はその人の悩みや体質など様々な条件により異なります。慢性的な不調の場合は、1~2週間で実感がではじめる人もいれば、半年から1年で徐々に効果を感じられる人もいます。継続して取り組むことで、体質改善ができ、病気予防や若返り、パフォーマンスアップにもつながります。

副作用はないの?

体質にあったバランスで、ゆるやかに取り組むことが重要です。 もともと漢方は体質にあったものであれば副作用は少ないとされています。 体質改善を、バランス良く、ゆるやかに、柔軟に行うことで、デトックス反応である自律神経の一過性の乱れや、感情の乱れなどの反応を最小限にすることができます。

バイオエナジー医学

漢方カウンセリングの基本となる考え方がバイオエナジー医学です。

バイオエナジー医学では、セルフコミュニケーションを重要視しています。
自分の身体や心の声を聴く力こそが自然治癒力の鍵と考えています。

バイオエナジー医学の詳細はこちら



齋真一(さいしんいち) プロフィール

医師・漢方医

医療の現場に禅やヨーガを20年以上前から取り入れ、慢性不調の改善、体質改善に従事。
セミナー講師としても国内外で活動。
年間3000人以上に、呼吸法や心身のマネージメント技法を伝えている。

幼少期より、禅やヨーガ、脳科学、東洋医学による人間の可能性の開花に関心を持ち、探求をはじめる。
禅僧への出家と医師の道の選択に悩むが、医師の道を選択。
30年以上にわたり、東洋医学、自然療法、栄養学、心理療法、断食、生命科学、密教、合気道、気功、太極拳、様々なボディーワークを世界的な指導者から学び、その学びを実践、体系化し、生命の素晴らしさ、身体の素晴らしさを伝えるティーチャーとして活動。

現在、私たちの貴重で奇跡的な生命を、より輝かせて頂きたいと情熱を燃やし、心·身体·人生の飛躍をトータルにサポートしている。

◇活動履歴

  • 学校、企業、省庁(科警研)、医療施設、保健福祉施設などでのセミナー
  • セラピスト、カウンセラー、コーチ・コンサルタント養成
  • 感情マネージメント、アンガーマネジメント研修
  • 気功、ヨーガ、禅教室の主催
  • 書籍へのコラム提供(マキノ出版、PHP)等

LINE公式アカウント

Dr.齋の情報が直接欲しい方はこちら!